オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川市の皆さんにお伝えする屋根屋さんの七つの道具とは?


私達が住んでいるこの群馬県渋川市や他のどの県でも日常生活しているうえで直面する屋根に関する問題。
様々な天候による劣化による改修や新築を建てる際にお世話になる屋根屋さんは主に七つの道具(業者さんによって異なる場合もあります。)を使用して様々な屋根の工事に挑みます。

熟練した職人さんであれば少ない道具で工事をしている人もいます。
主に常備している道具は職人さんが使う腰袋(職人さんが腰に巻き、付けている袋状の物)に入っています。

紫色の持ち手の玄翁「げんのう」
まずは玄翁(げんのう)です。
鉄製の物を使用している職人さんが殆どですが、たまにステンレス製の玄翁(雨に濡れたとしても錆びないのが特徴です)を使用している職人さんもいます。

使用用途は主に石材などの鉱物を割ったり砕いたり、釘を打ち付けたりする時に使用します(他にも様々な使い方をしたりします)。

玄翁(げんのう)は屋根屋さんに限らず色々な業者さんが使用します。

大工さんや石材屋さんも使用していますし、使用回数は他の業者さんよりは少ないのですが、料理を作る料理人
さんも使ったりしています。

銀色に光る差し金(さしがね)
次は差し金(さしがね)です。
鉄・ステンレス製の物があり、主な使い方は物の長さや大きさを測ったり、材料を曲がらない様にまっすぐ切る為に鉛筆などで線を引く時に使います。

こちらも玄翁(げんのう)同様に屋根屋さん以外にも様々な業者さんが使っていて、大工さん・設備屋さんなどの職人さん達も使っています。
他にも登山をする時に使用するピッケルに似ている鏨(たがね)やスルメイカに似ている面戸ごて(めんどごて)、表面が平たくて先が尖っている柳刃ごて・細い持ち手があり、先が平たくて斜めな板金(いたがね)、瓦類を運ぶために使うフックが付いている瓦引っ掛けや道具の切れ味が落ちてきたときに切れ味を復活させる為に使う砥石などがあります。

これらの道具は屋根工事をする際に屋根屋さんが使う主な道具になっております。
しかし、熟練した職人さんであれば紹介したこれらの道具の中からたった三つの道具で仕事が出来てしまう人もいます。

どれも普段あまり聞き慣れない物ですが、自分の家の屋根の工事を行ってくれる職人さんのが普段どのような道具を使いどのような工事をしているのかをこの機会に興味を持たれてみては如何でしょうか?

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505