オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川屋根やさんから、聞きなれない物「タスペーサー」とは?


塗装をする際の塗料
年数が経ち、自宅の屋根が色褪せてきてしまったのでこの機会に屋根塗装をしようかと考えている人がいると思います。

業者との打ち合わせの中で色や塗る箇所を決めたりして数日後に見積書を渡され、読み進めていく中で「タスペーサー」という言葉を目にした時に「何だこれは?」となった方がいると思います。





タスペーサー
主に見積書にこの言葉が入る事があるのはスレート屋根で塗替えを検討しているお客様の見積書に出てきます。

タスペーサーとは塗装をする際にスレート屋根の部材同士の間に入れる金具になります。
この金具を部材の間に入れると隙間が出来、屋根材と屋根材の間が塗料によって埋まってしまうのを防ぐ事が出来ます。

この金具は入れることによって屋根塗装をする際の縁切(えんぎり)という塗料を塗り終えた後に道具を使って部材同士の間の塗料をパリパリと剥ぐ作業を省略する事が出来るので、その作業分の時間が他の作業時間に当てられるので全体的な工期を短縮する事が出来ます。
しかし、当然ながらメリットがあるものには少なからずデメリットもあるというもの・・。

タスペーサーを入れたスレート屋根材は部材の浮きが生じるので、その浮いた状態の部材の中心に乗ってしまえば大抵のスレートは割れて使い物にならなくなってしまいます。

ですので、もしタスペーサーに関する知識が足りない業者に頼んでしまうと、トラブルになる可能性がありますのでもしこの金具が見積書に入っていた場合は、業者に「この金具はどういうものなのか?」・「どういった使い方、取り付け方をするのか?」・「取り付けた場合の危険性や安全性を教えてほしい」などと聞いてみると良いでしょう。

ちゃんとしている業者なら細かく説明してくれるはずですが、説明してくれなかったり説明が曖昧な感じだったらお断りした方がいいかもしれません・・。
お客様が依頼をするに際して、「どの業者に依頼をすれば良いのか分からない」、「ちゃんとした業者かどうか不安」などでお困りの様でしたら私供「街の屋根やさん渋川店」にご相談ください。

お客様と一緒に親身になって考えさせて頂き、問題を解決する事に全力を尽くします。
お見積もりは無料でさせて頂きます

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505