オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

山に面する渋川市だからこそ気を付けて頂きたい飛散物による屋根や外壁の被害とは?


強風に吹かれる木
皆さんこんにちは、街の屋根やさん渋川店です。

今でも寒い気温が続き、強烈な風が吹き荒れる中、渋川市でも山から降りる冷たい風により外に出られない方も多いのではないでしょうか?

そんな中、今回渋川市の皆様にお伝えしたい事は、強烈な風による飛散物が屋根や外壁に当たる事により起こる破損・欠損被害です。    
欠けて無くなってしまった屋根材
各地域でも、もちろん渋川市でも今だ冷たい風が強く中でやはり気になるのは風によって飛ばされた飛散物。
人や物に被害を与えてしまう飛散物は住居では、屋根であれば物が当たる事により起きてしまう、張られている屋根材の破損や欠損・・。

大きな亀裂が生じたり、部分的に欠けて無くなってしまったりして雨漏り被害に繋がる問題を起こします。
防水紙(ルーフィング)
雨水が染み込む事によって屋根材の下に貼られている水を弾く防水紙を破れなど傷めてしまい、当然破れた部分は水を弾くことは出来なくなり、野地板と呼ばれる畳一枚分の木の板に染み込み、腐らせ・・、天井裏の下地の木材に染み出します。

被害の進行が進めば木の変色や腐食、カビの発生と様々な問題が生じ、最終的には天井にシミと雨漏りを起こしてしまうのです・・
外壁に横に入ったひび割れ
外壁では屋根と同様に破損・欠損が物の衝突により起こってしまい、ひび割れや大きな欠損による雨水の侵入から、防水紙の劣化→下地の劣化→室内へのシミへと問題が発生します。

屋根と外壁どちらも破損や欠損から様々な問題が起きてきます。
飛散物の大きさにより被害の規模は変わり、小さな被害であれば補修で済む場合もあり、大きな被害であれば全面的な改修などが必要になってきてしまいます。

被害状況により費用もそれぞれ変わり、小さいヒビ位だから大丈夫と放置をしてしまうと、時の経過で徐々にヒビが広がり、始めは小さな被害だったものが大きな被害へと変わる事もありますので、被害に遭われた場合には早めの対処をお勧め致します




もし、屋根の事で何か分からない事があったり、問題が起きて困っている方がいらっしゃいましたら、私供「街の屋根やさん渋川店」にお気軽にご相談下さい。

お見積もりは無料でさせて頂いており、当日や近日など早く来てほしい場合でももちろん対応させて頂きます。

渋川市・沼田市・東吾妻町・高崎市・中之条町など渋川市,中部地域を中心に群馬県全域が対応エリアとなっております。 
その他の地域の方もお気軽にご相談ください

県外の方でもお気軽にお問い合わせ下さい

いち早くお伺いさせて頂きます

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505