オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川市にて瓦屋根の補修工事「瓦屋根隅棟部分取り直し編」


2人の瓦屋さん|渋川市瓦屋根
前回の台風により被害を受けた渋川市の瓦屋根の住宅にて隅棟部分の瓦の取り直し及び棟部分(屋根の頂上付近)にて劣化した漆喰の補修を行い、今回は瓦屋根隅棟部分の取り直しの様子をご紹介致します。
今回の瓦屋根のお家にお住いのお客様は前回の台風により屋根に被害を受け、室内にも雨漏りが起き始めているとの事でお悩みになり、お問い合わせに至ったそうです。



解体後の瓦屋根隅棟部分
隅棟部分(すみむねぶぶん)の瓦取り直し(かわらとりなおし)になります。
被害を受け、漆喰の崩れと丸瓦(まるがわら)の飛散が起きた隅棟部分の瓦及び漆喰を全て取り払い、清掃を行いました。

その後、新しい漆喰を表面を整えながら置いていき、取り直しの準備を行います。

既存の瓦を使い、取り直しをしていきます。
漆喰を敷いた後、土台の平瓦を乗せる
漆喰を乗せ、整えた後に瓦隅棟の段となる平瓦を両サイドへ乗せ、ハンマーを使って漆喰と密着させながら付けていきます。
ただ置いただけだと瓦が漆喰に付かず、新しく取り直しても崩れてしまう原因となりますので、トントンと平瓦を叩きながらズレ無い様に乗せていきます。

あまり強く叩いてしまうと瓦が傷んでしまいますので、叩く力加減は職人さんの感覚が試されます。
ちなみに一段目の平瓦は既存の屋根にビスでしっかりと固定します。

平瓦の上に漆喰を乗せる瓦屋
一段平瓦を乗せ終わったら中心に再び漆喰を乗せていきます。
漆喰をコテを使って整え、その上にまた平瓦を乗せていくという作業を繰り返し行い、段を造っていきます。

二段目の漆喰が敷き終わった段階で銅線を横に入れるのですが、これは積みあがった平瓦の段と一番上の丸瓦全体を縛って結ぶ為のもので、ズレ防止・倒壊防止の役割を担っております。

瓦屋根隅棟部分葺き直し
平瓦は全部で四段積み、五段目に丸瓦を乗せて銅線で縛り上げました。
この隅棟部分は雨漏りが起きやすい場所でもあり、自然災害時には風や雨により倒壊した例も数多く報告されております。

屋根材の下に張られている防水紙(ルーフィングシート)の状態が良ければ直ぐに雨漏りは起きませんが、築年数が経ったお家などではシートの劣化により入り込んだ雨水を通してしまい、屋根下地を傷めて雨漏りを誘発させますので対処はお早めに・・。


屋根でもっとも雨漏りに繋がりやすいのは屋根の谷(屋根面同士が重なり、文字通り谷となっている場所)です。
その付近にある隅棟(すみむね)も雨や風の影響を受けやすく、瓦屋根では棟(むね)の次に隅棟(すみむね)が雨漏りの相談で多いと言われております。

もし同じような問題でお困りの方がいらっしゃいましたら私供「街の屋根やさん渋川店」へお気軽にご相談下さい
当日や近日など早く来て欲しい場合勿論対応させて頂き、お見積もりは無料でさせて頂いております
渋川店の対応エリアは渋川市を中心とし、幅広く対応させて頂いております

同じ工事を行った施工事例

施工事例

渋川市|雨漏りや棟の崩れ防止になる漆喰の詰め直し工事行いました

IMG_6580-2
漆喰施工
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め増し
漆喰詰め直し
使用素材
瓦漆喰
築年数
30年
建坪
40坪
保証
工事費用
30万円
施工事例

みなかみ町にて棟瓦と漆喰の取り直しを行いました

取り直し前の棟瓦
綺麗な状態の棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
漆喰(防水性「なんばん」)、瓦(不足分×1)、コーキング材(黒)、銅線(複)
築年数
30年
建坪
保証
2年
工事費用
16万円

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雪害により崩れてしまった瓦屋根の棟部分

取り直しを行った瓦屋根の棟の部分です。かなり雪が積もったのか、雪に引っ張られてしまって真っすぐに並べられているはずの棟瓦が大きく曲がっています。既に雨漏りも起きてしまっているらしく、早急な対処が必要な状態です。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505