オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川市の皆様にお伝えする招き屋根(まねきやね)について


雪が積もった渋川市の風景
風が強い地域の一つに入る私供の会社がある群馬県渋川市。
四方が山に囲まれている群馬県では他の県から流れてくる風や山から吹き降ろされる強い風に晒される事が多いのです。
その為、屋根に負担を掛けてしまう風に対抗する為屋根の補強や修理などを行い屋根の強化はもちろんの事、日々の小まめな屋根の管理が大切になってきます。

幸い、四方が山に囲まれている為に竜巻などの強力な災害は起きませんが、それでも日々風と共に生活をする群馬では耐久性が高く、雨・風・雪などに対応できる屋根が強く求められるのではないのでしょうか?


家が立ち並ぶ集合住宅地域
もちろんデザイン性も重要だと私も思います。
機能面や耐性面ばかりを考え、外見をおろそかにする訳にはいきませんよね。
何故ならお客様方が末永くずっと生活する住宅ですから、、。

今回は現代でも高い評価を頂いている屋根の一つ、切妻屋根の派生形態でもある招き屋根について紹介させて頂きます。

この屋根の特徴は何といってもそのデザイン性にあり、片側が長い屋根になり、もう一方の屋根は短くなるといった招き屋根の独特な構造は最近の新しい形の屋根を好むお客様からも高い評価を頂いているデザインの屋根となっています。

洋風な住宅にしたい場合に非常に合う屋根となっており、洋瓦やスレートとも相性がいい形状の屋根です。



長い屋根と短い屋根の間に段差を付けた招き屋根の写真
この屋根の特徴は、長い屋根と短い屋根の二つの屋根が段違いで双方支えあっていることにより台風、突風などの家に被害を与える強風に高い体制を持っています。

段違いの構造にすることによって風を長い屋根と短い屋根にそれぞれ分散して送り、家に負担を掛ける風を逃す風の通り道を作ることが可能になっています。
風が強い群馬県渋川市や他の強い風が吹く地域では屋根に関する補強や補修が多いです。
この季節、私供の会社がある群馬県渋川市では夜に強烈な寒さと共に強い風が吹きます。
強い風が吹くことにより屋根の劣化が進んでしまいます。

このことからも屋根の形を考えることにより家を長持ちさせる為にも、補修を何回も行う事によって費用が加算されるのを防ぐ為にも、風・雨・雪に耐性のある屋根を選ぶのはもちろん、ずっと住み続ける家ですので外観を考えたりする必要があります。

風・雨・雪に対する強い耐性があり、外観も現代風な屋根にしたいとお考えのお客様、「招き屋根」をこの機会にご検討されては如何でしょうか?

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505