オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

瓦屋根のお家でのご質問。屋根上に散らばった白い物は何ですか?


屋根の上の棟瓦
瓦屋根にお住いの方からの質問を頂きました。
お客様曰く、自宅が瓦屋根で、屋根上を覗いてみたら白い破片がそこら中に散らばっていたとの事。
雨樋の中にも入り込んでいたらしく、「屋根の不具合なのではないか?」とご不安をお抱えの様子でした。
今回は「白い破片の正体について分かればいい」との事でしたのでお電話でのご説明となりました。


(今回の記事はお電話でのご対応をさせて頂いた為、写真に関してはこれまでに撮影させて頂いた物を使わせて頂いております)


瓦屋根 棟部分
今回のご相談内容の無数の白い破片についてですが、結論から申し上げますとおそらく棟瓦(むねがわら)に使われている「漆喰」と思われます

棟部分(屋根の頂上や屋根が重なる場所→三角になっている所)に付けられている瓦の下には漆喰と呼ばれる充填材が土台として使われており、その漆喰が年数の経過と共に乾いてひび割れが起き、強い風や雨により欠けて流されたと思われます。


この様なご質問は渋川店でもよくお受けさせて頂いており、お客様がご不安になられているのは「屋根の劣化の可能性」や「雨漏りが起きる」などのお声が多いのです。
お気持ちはよく分かります。
漆喰にひび割れを発見した時や屋根の上に破片などが散らばっていたら誰しも心配になるものです

しかし、ご安心を。
1.屋根材の下にはルーフィング(防水紙)と呼ばれる水を弾いて通さない紙状の物が張られており、内部に水が侵入しても直ぐには雨漏りに繋がる事はございません。

2.そして棟瓦の下に使われている漆喰ですが、表面にひび割れが起きた程度では雨漏りには繋がらず、上に乗せられている瓦も内部まで漆喰が崩れて無くなっていなければ直ぐに崩れ落ちてしまう事はございません。

これもあり、見た目を気にしなければ小まめな補修は要らないのが瓦屋根なのです。
しかし、中にはこの様な状態を見て「直ぐに雨漏りが起きてしまう」「漆喰の補修を早めに行う必要がある」と不安を煽り営業をしてくる人もいますのでここは注意すべき点になります

今回は「屋根の上の白い破片は何なのか?」、「漆喰とは何なのか?」「症状の発生原因や今後の対処」についてお客様にお伝えさせて頂きました。
お客様からは「白い破片が何なのか分かって良かった。屋根に何かあったらその時は宜しくお願い致します」とのお言葉を頂きました。

同じ様なお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら私供「街の屋根やさん渋川店」にお気軽にご相談下さい
当日や近日など早く来て欲しい場合でも勿論対応させて頂き、お見積もりは無料でさせて頂いております
渋川店の対応エリアは渋川市を中心とし幅広く対応させて頂いております

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瓦屋根と壁の隙間から雨漏り。コーキング剤での補修工事|高崎市

コーキング補修前の屋根と壁の隙間
補修後の瓦屋根と壁の間の隙間
工事内容
その他の工事
使用素材
コーキング剤(ホワイト)×三本、養生テープ×一巻
築年数
50年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

応急処置を行った瓦屋根破損部分

渋川市北橘町にて瓦屋根の修繕を行ってきました。今回は「破損した瓦の交換」になります。前回ご紹介した被害を受けた棟部分の瓦が落下し、衝突した事により破損が起きた様です。調査時には足元に瓦の破片が多く散らばっており、かなりの勢いで飛散したことが...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505