オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

利根郡みなかみ町にて現場調査に行ってきました


今回は利根郡みなかみ町にお住いのお客様から雪害による棟の崩れが起きてしまったとのご連絡を頂き、伺わせて頂きました
みなかみ町は渋川市よりも上の方の山に面している地域であり、気温も低いです。
積雪もふもとの地域よりも多く積もり、雪害による被害が多いです。

今回伺わせて頂いたお客様のご自宅にて屋根に上がり調査をした所、予想していたよりも被害が大きいことに驚きました。
雪害により崩れてしまった瓦屋根の棟部分
こちらは屋根の上に上がって確認した瓦屋根の棟部分です。
通常瓦屋根の棟部分は少しのズレもなく真っすぐに敷かれているのですが、この瓦屋根の棟部分は雪が積もった際に重さで棟部分に敷かれている瓦が重さに耐えきれなくなってしまい、ズレを起こしてしまった状態です

通常積もった雪は太陽の熱により溶けだし、左か右にゆっくりと落ちだすのですが、陽が十分に当たらず気温も低かったせいもあってか雪の溶ける頻度が少なく、塊を残したまま落ちた為に棟部分の瓦も一緒にズレてしまったことが考えられます


この様な問題が起きた場合には部分的な補修も出来るのですが、瓦を固定するのに使われる漆喰(消石灰に砂や海苔・すさを配合して作った物で主に瓦屋根を葺く(ふく)際の瓦の固定材や壁などに使われる物)の劣化も考えられますのでお勧めとしては一度棟部分の瓦と漆喰を取り除き、新しく敷いた方が良いと思われます

他の箇所の漆喰の状態が良ければ部分補修も可能なのですが、湿気などの水分により漆喰の粘着力が緩くなってしまっていて触ってみたら柔らかい場合だったり、漆喰そのものが崩れてしまっていたりとその様な傾向が至る所に確認された場合、全部の葺き替え(古い漆喰や割れた瓦を取り除き新しい漆喰を敷きその上に瓦を乗せる事)が必要になってきます。
別の角度から見た瓦屋根の棟部分
放置をすると状態は今より悪くなり、崩れて欠落した瓦の落下による衝突被害他の箇所の瓦が二次被害を受けてしまい、バランスを崩して欠落などの問題、更には雨漏りなどの被害も考えられます


今回はお客様邸に伺わせて頂き、現場調査を行いましたが、次に雪が積もった場合には被害の悪化が考えるので早急に対処したいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瓦屋根と壁の隙間から雨漏り。コーキング剤での補修工事|高崎市

コーキング補修前の屋根と壁の隙間
補修後の瓦屋根と壁の間の隙間
工事内容
その他の工事
使用素材
コーキング剤(ホワイト)×三本、養生テープ×一巻
築年数
50年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

波板屋根のコーキング補修・ビスの止め直し工事|みなかみ町

ビスが抜けてしまった施工前の風景
ビスを止めなおした施工後
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
コーキング剤、波板ビス
築年数
建坪
保証
一年
工事費用
施工事例

倉庫のスレート・トタン波板屋根張替え|みなかみ町

屋根材を剥がした張り替える前の風景
新しい波板を張った施工完了後の風景
工事内容
その他の工事
使用素材
波板屋根材
築年数
建坪
保証
一年
工事費用
施工事例

みなかみ町にて棟瓦と漆喰の取り直しを行いました

取り直し前の棟瓦
綺麗な状態の棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
漆喰(防水性「なんばん」)、瓦(不足分×1)、コーキング材(黒)、銅線(複)
築年数
30年
建坪
保証
2年
工事費用
16万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

応急処置を行った瓦屋根破損部分

渋川市北橘町にて瓦屋根の修繕を行ってきました。今回は「破損した瓦の交換」になります。前回ご紹介した被害を受けた棟部分の瓦が落下し、衝突した事により破損が起きた様です。調査時には足元に瓦の破片が多く散らばっており、かなりの勢いで飛散したことが...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505