オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川屋根やさん、あなたの家は大丈夫ですか?アスベストを含む屋根材


以前は日用品から屋根材にまで多く使われていた「アスベスト」。
火に強い素材という事で日用品では車に使われるブレーキの部品やドライヤー、屋根材ではスレート屋根材系に多く使われておりました。

なぜ、今は使われなくなったかというと、大きな原因の一つとしてアスベストが飛散した際に人が吸い込むことで人体に起きる中皮腫(ちゅうひしゅ)と呼ばれる肺がん・・。

アスベストを吸い込むことで起きるこの健康被害は、なんと20年後に発病するというすぐには症状に掛かったことが分からない病気でした。
アスベストを多く取り入れていたのは、日用品も多かったのですが、それに劣らず多かったのが「スレート系屋根材」。

2005年以前のスレート屋根にはこのアスベストが多く使われており、当時はアスベストを練りこむことで火に強い屋根材として人気を博しておりました。

しかし、葺き替えの際や家を壊す際に行う解体の時に出る粉塵が人にはとても有害で、吸い込めば20年後に肺がんになるという作業をする人だけに留まらず住居者や近隣の人にも被害をもたらすという物だという事が分かりました。
悲しい事に2005年に新聞やテレビにて報道されたアスベストを使用した製品を作る工場では多くの人が命を落としてしまいました。

日用品、屋根材共に素材をカットして製造する際に出る粉塵が主な原因と言われ、たとえマスクをしていたとして100%防ぐ事は出来ませんので結果的に今回の様な惨事を引き起こしてしまったのでしょう・・。
しかし、いくら危険で使われなくなったといっても2005年以前のスレート屋根を使っている住宅が残っているのも事実・・。

解体の際には申請や周りへの配慮の徹底化など他にも処置をしなければならないので一言に解体と言っても色々な対応をしなくてはならないのです。

現代でもアスベストを含む住宅は数多くあります。

その中でもし、「屋根がアスベストを含んだ屋根かもしれない」、「屋根に物が当たり粉塵が舞っている」等の問題でお困りの様でしたら私供「街の屋根やさん渋川店」にご連絡ください。
早急にお伺いをし、被害が広がってしまう前に解決出来る様に力を尽くさせて頂きます。

街の屋根やさん渋川店の対応エリアは渋川市・沼田市・東吾妻町・高崎市・中之条町など渋川市,中部地域を中心に群馬県全域が対応エリアとなっております。

該当していない地域や県でももちろん対応しております

お客様のご都合をお伺いした上でいち早くお伺いさせて頂きます

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505