オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川市にて雨漏りによるベランダ床修繕工事を行ってきました


渋川市のお客様邸のベランダの全景
今回は前回お伺いした渋川市のお客様邸にて雨漏りによるベランダ床の修繕工事を行ってきました。
前回お伺いした時にベランダ床の清掃をしておきましたので、早速ベランダ床の修繕を行いたいと思います。

今回施行させて頂く作業は、排水溝の近くのLアングル(色はシルバーで、L型の金属製の金物)の固定になります。


排水溝近くのベランダ床を切断している作業員
まず初めに下準備として切る位置を出した上で排水溝近くの劣化した床の端を切っていきます。

下地の木材の劣化が酷く、切ったそばから次々と粉々になっていきます。
長い間雨水が染み込んでいた事もあり、床材を固定する力も無くなり、ボロボロです・・。


コーキングをする前にプライマーを塗っている作業員
廃材を回収し、綺麗にした後は養生テープを貼り、コーキング(合成ゴム製のペースト状の充填材→分かり易く言うと液状の材料で、ゴム製の雨水を弾く材料)を注入する前のプライマー(コーキング剤が張り付きやすくなる透明の塗料→分かり易く言うと家庭で使うノリの様な物)を塗っていきます。

これをする事でコーキング剤が隙間なくしっかりと張り付き、雨が降っても流れない様にすることが出来ます。
Lアングルを取り付けた後の風景
コーキング剤をLアングル(色はシルバーで、L型の細い部材)の裏に塗り、位置を合わせながらビスで留め、取り付けました。
他の排水溝近くの箇所も同様に取り付け、Lアングルと床材の間の隙間をコーキング剤で埋め、施工完了になります。
ビスで留ているだけではなく、コーキング剤が金物の裏に塗られているのでズレや外れの心配はありません。


Lアングルが取り付けられたことにより、雨が降っても床材の下に水が回らなくなり、雨漏りを防止する事が出来ます。

今回は全体的に排水溝近くの劣化が進んでいたので、前面にLアングルを取り付ける形になりました。
お客さまも長い間雨漏りに悩まされていたらしく、「とりあえず一安心できました。また何かあれば宜しくお願いします」とのお言葉を頂きました。

同じ地域の施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

瓦沈没に対する防水紙張り及び下地交換での補修|渋川市

苔が生えた屋根上
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
胴縁(細く加工された木材)・ゴムアスルーフィング
築年数
三十年
建坪
保証
二年
工事費用
施工事例

雨漏りによる下地の交換と板金巻き直し工事を行いました|渋川市

劣化しボロボロになった棟板金の下地木材
濃い緑色の金属製の屋根
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505