オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

家の中に明かりが欲しいとのご相談による天窓取付け工事|高崎市


工事のきっかけ

家の中が暗いので明かりが欲しい

高崎市 天窓工事 天窓の取り付け

ビフォーアフター

before
天窓を取り付ける予定の赤い瓦屋根
horizontal
after
真下から見た天窓

工事基本情報

施工内容
天窓工事
施工期間
一日
使用材料
施工内容その他
天窓の取り付け
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
高崎市にて天窓を取り付けるための梯子
「家の中で暗い場所があるので明かりが欲しい」とのご相談があり、天窓工事をご提案させて頂いたのが今回の工事のきっかけになります。

ご施主様曰く、「前にある大きいお家が自宅の近い場所にあり、日当たりが悪く、リビングが特に暗くて困っている」との事。

隣接する住宅が大きく、家の中(特にリビングだそうです)暗くなる問題にお困りになりご連絡をするに至ったそうです。
ご施主様のお家の屋根は瓦屋根との事で、渋川店からは瓦屋根の一部分の瓦を取り外して「瓦屋根(屋外)」と「室内天井」の一部分に開口部分を設けて天窓を付け、明かりを取り入れるといったご提案をさせて頂きました
天窓を取り付ける予定の赤い瓦屋根
施主様にご了承を頂き、今回天窓を設置する事になるリビング上に位置する切妻屋根の一階部分の屋根になります。

施主様邸は一度リフォーム工事を行い、リフォーム前の瓦屋根を再利用されたみたいです。

瓦の状態は少しのヒビや欠けは見えたものの、定期点検をきちんとされていた様で状態は良かったです

天窓設置部分の瓦を外した状態
それでは天窓取り付け工事スタートです。

最初は既存の瓦屋根を取り外していきます。
今回の屋根は少々滑りやすかったので足元に注意しながら瓦を外していきます。

ちなみに外した瓦ですが、天窓の設置後に部材周辺に再び数枚ほどの瓦を加工して付けるので取っておきます。
瓦を外した後、既存下地を天窓取り付けの為に一部分解体している風景
瓦材を取り外した後、お次は天窓を設置するために位置出しを行った後、電動工具を使って切り落として開口をあけていきます。

既存の下地の様子は比較的良く、雨漏りも起きていませんでした。
開口を開け終わった後の状態
開口を開け終え、まずは第一段階終了です。

この後、天窓を設置するために必要な下地を取り付け四方に取り付けました。
仮置きした天窓
天窓を付ける為に開けた開口に収まるかを確認して調整したのち、
本体を取り付けました。

上と下の計四か所に金具を取り付けて固定したので、この後は天窓周辺の部材を取り付けていきます。

天窓周辺の部材を取り付けている屋根やさん
天窓本体の取り付けが終わった後、天窓用の水切りを取り付けました。

裏にコーキング剤(簡単に言えば接着剤のような物)を打ち(塗り)これを天窓の本体周りに取り付ける事により、降水時に雨水が入ってしまうのを防ぐことが出来るのです。

水切り=分かりやすい物ですと、窓の下枠部分や庇の先端に付けられる部材裏への雨水の侵入を防ぐ雨仕舞用金物の事です。

天窓でも同様に部材裏への侵入を防ぎ、開口部分から雨漏りするのを防ぐ為の物になります
黒枠の天窓
天窓の周りの瓦は、電動の工具(高速カッター)を使って加工した後に取り付けました。

防水処置も共に行いましたので雨漏りによる心配も少なくなります。


IMG_8913-simple
屋外での天窓の設置が終わりましたのでお次は室内にて天窓下の開口を開ける作業になります

ご施主様も在宅中との事で、作業場所以外に埃が行かない様に始めに養生を致しました。


手ノコを使い、天窓下の天井に開口を開けている
天窓下の天井に位置を出し、脚立を建てて早速開口を開けていきます


天窓下の天井に開けた開口
天窓下の天井に開口が開きました。
内部の壁材などはこの時点では張っていないのですが、この状態でもお客様が悩まれていた暗いリビングにかなりの光が入ってきています。

屋根裏の下地の状態も良く、雨染みなどの雨漏りが起きた形跡はありませんでした
仕上がった天窓下の開口部分
お客様曰く、この住宅には断熱材が入っていなかったらしく、室内が暑い事に悩まれていた様でしたので、お客様と話をし、断熱材を入れた後に壁材を張らさせて頂きました。

使用した壁紙はお客様のご要望によりなるべく既存の壁紙に近い物を張ってほしいとの事でしたので既存の壁紙に近い物を使用致しました

仕上がり後、ご施主様からは、「これで暗かったリビングでも気持ちよく過ごせるようになります。ありがとうございました」とのお言葉を頂きました
屋根工事や外壁工事の他に室内工事も対応させて頂いておりますのでお困りの事がありましたら私供「街の屋根やさん渋川店」までお気軽にご相談下さい

お見積もりは無料でさせて頂き、当日や近日など早く来て欲しい場合でも勿論対応させて頂いております

渋川店の対応エリアは渋川市を中心として幅広く対応させて頂いております

【工事完了後】

同じ地域の施工事例

施工事例

瓦屋根と壁の隙間から雨漏り。コーキング剤での補修工事|高崎市

コーキング補修前の屋根と壁の隙間
補修後の瓦屋根と壁の間の隙間
工事内容
その他の工事
使用素材
コーキング剤(ホワイト)×三本、養生テープ×一巻
築年数
50年
建坪
保証
二年
工事費用
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505