オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

台風の時の雨漏りが心配。今のうちにやっておきたい天窓の点検と補修


スレート屋根の上の天窓
台風の時の雨漏りが心配。今のうちにやっておきたい天窓の点検と補修という事で今回は今後来るであろう台風に備えた天窓の点検と補修についてお伝えしていこうと思います。

天窓付きの住宅でよく上がるのは天窓からの雨漏りという問題。
天窓周辺のパッキンや固定に使われているビスなどの劣化により室内への漏水が起きてしまいます。
黒枠の天窓
これから夏本番という訳ですが、屋根や外壁などと共に、天窓も点検しておいた方が安全なのです。

天窓は基本的に屋根に付いており、屋根の点検を行う際には一緒に点検する事が出来、お得なんです。


築年数が経過し、屋根や外壁が心配になってきますよね。

天窓も同様で築年数が経つと不具合が起き始め、雨の際に心配になる場所の一つです。

20年・30年と長い時間が経っている天窓は、一度点検した方がいいかもしれません。

天窓の対応年数は20年ほどですが、15年時のお家点検の時に共に点検をしておいた方が後の費用の節約にも繋がります。
2つの天窓が付いている住宅
天窓を固定しているビス、そして天窓の周りに取り付けられたパッキンなど他にも天窓のパーツには長い時間が経つと劣化が起き始めます。

ビスやパッキンなど天窓を固定したり、また構成している交換が可能な物は一度既存のパーツを取り外して違う物にすることが出来ます。

しかし、年数が40年や50年と対応年数を超過し、本体そのものがガラスにヒビが入ったり枠が変形したりするなど古くなってしまいますと交換しなくてはいけない場合もありますので、小まめな点検が必須です。
夏の夕立や台風などの様に天候が大幅に変わってしまう前に天窓の様子について詳しく知りたいという方は街の屋根やさん渋川店へお気軽にご相談下さい

当日や近日など早く来て欲しい場合でも勿論させて頂いており、お見積もりは無料でさせて頂きます

渋川店の対応エリアは渋川市を中心とし、幅広く対応させて頂いております

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505