オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川屋根やさんより、車庫などでよく使われることの多い波板、ガラスネットとは?


透明な波板ガラスネット
皆さんこんにちは、街の屋根やさん渋川店です。

屋根や風・雨を防ぐ為に囲いとして使われる波板。
今回紹介するのは車庫などで使われることの多い波板「ガラスネット」についてお伝えしていこうと思います。

ガラスネットをリンゴに当てている
この波板に使われているのは、硬質塩化ビニールを使っており、それにガラス繊維を挟み込むことにより、従来の塩ビニール波板を上回る強度を持ち合わせています

ガラス繊維の持つ硬くて頑丈な特性を活かし、最初の塩ビニール波板よりも強度をUPさせた波板になります。

ただ、ポリカーボネードと比べてしまうと耐久性に劣ってしまう為、この波板も少し前の波板材として分類されてしまいます
三枚重なった波板
寿命は10年間保つことが出来るという長期に渡る使用が可能なことや通気性などが良く、車庫など湿気がこもりやすい場所での使用に合った波板です。


ですが、従来の物と比べて耐久性は改良されていて、価格も極端に高いというわけではないので簡易的な小屋や倉庫の屋根としては効果を発揮し、経済的にも安心なのです


もし、屋根の事で分からないことがあったり、お困りの方がいらっしゃいましたら私供「街の屋根やさん渋川店」にお気軽にご相談ください

お見積もりは無料でさせて頂いており、近日など早く来て欲しい場合でも勿論対応させて頂いております
渋川市・沼田市・東吾妻町・高崎市・中之条町など渋川市,中部地域を中心に群馬県全域が対応エリアとなっております。 
その他の地域の方もお気軽にご相談ください

県外の方でもお気軽にお問い合わせ下さい

いち早くお伺いさせて頂きます

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505