オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川の屋根やさんより、家に被害を与える生き物「コウモリ編」


木にとまっている黒いコウモリ
今回は人の住む家に被害を与えてしまう生き物の中の「コウモリ」について紹介します。

皆さんは「コウモリ」はご存知でしょうか?
夜、暗闇を無数に飛び交う謎の黒い影、そうあれが「コウモリ」です。

「コウモリ」は主に夜に活動する為、日中は家の屋根の裏や木の中に潜んで寝て過ごしています。
近くで見た飛んでいるコウモリ
この「コウモリ」ですが、人を襲って傷つけたりなどの物理的被害は無いので特に問題は無いのですが、問題なのはコウモリが日中隠れ家として潜む人の家。

コウモリが使う場所は屋根の端の裏側・換気口の中など様々な場所にあの子たちがお邪魔するわけですが、その中でも入られると困るのは天井裏などの屋内に位置する場所・・。

ネットに止まっているコウモリ
「コウモリ」が天井裏に入ってしまう主な原因は、年数が経過して起きる屋根の劣化により起きる穴や屋根の端の隙間などから入ります。

コウモリはとても小さい生き物で、たとえ一センチ程の小さい隙間だとしても体を捻じらせて容易に入ってきます。

他にも、瓦屋根にしている場合などはちょっとした隙間から瓦の裏へと入ってしまう事も・・。

侵入した「コウモリ」はその中で寝るだけではなく、排泄もします。

そう、これが一番の問題なのです。

何故問題なのかというと、コウモリの排泄物には色々な物質が含まれるので、それを気づかずに放置しまうと屋根裏に使われている木材の腐食・カビ・有害微生物の発生・異臭などの様々な問題が起きてしまいます。
発生した匂いやカビなどは室内へと漏れ、空気中を漂って住んでいる人の健康に多大なる被害を引き起こしてしまい、最悪の場合は病気などの大惨事に繋がってしまいます。

特にお子様やお年寄りの方がいらっしゃる家庭は、免疫力が大人よりも低いので健康被害を起こしやすいのです。

「コウモリ」はどこにでもいる子たち。
もし、「最近家の中が非常に臭い」、「体の調子がおかしくなってきた」などの異常が起き始めましたらもしかしたら彼らが外だけではなく、屋内にもいる可能性がありますので、早急に対処することをお勧めします。

ご自宅の屋根の事で何かお困りの事がありましたらどんなに些細な事でも構いません。是非街の屋根やさん渋川店にご相談ください。
お見積もりは無料でさせて頂きます

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505