オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

伊勢崎市にお住いの方で近頃、屋根の色が気になりだした方へ・・。


再塗装に使う塗料である「クールタイト」
皆さんこんにちは、街の屋根やさん渋川店です。


伊勢崎市にお住いの方で、「近頃、屋根の色が従来と比べて変わって来た・・」、「屋根の塗装が剥げて、道路からでも目立つようになってしまっている・・」、「心機一転、屋根の色を違うものにしたい・・」など、屋根の塗装が気になりだした方へ今回お伝えしたいのが、「屋根の再塗装(塗装のやり換え)」になります。
様々な色がある色鉛筆
屋根に塗られている塗料。
赤や緑、青など他にも様々な色がありますが、建築当初から日々雨や風に晒される事により、少しづつ塗料の表面の塗膜が削れ、塗料が強い雨などにより流されていきます

塗装に使う2本のハケ
年数が経過する事による塗装の色褪せや塗装剥げは、必ず起きるもので、どんなに塗料を厚く塗っても、どんな塗料を使っても基本的に起きてしまう現象です・・

「そんなこと言ったって、探せば絶対に色褪せないし剥がれない塗料があるんじゃないの?」と思う方がいらっしゃると思いますが、今現在では残念ながらその様な塗料はありません
長い時間をかけて汚れてしまった屋根
ではどうしたらいいのかと言いますと、一番は現在塗られている古い塗料を一度綺麗に取り除き、屋根材の状態を確認(ひび割れや欠損など雨漏りに繋がる箇所が無いか?)した上で新しい塗料を塗る屋根の再塗装が有力です

高圧洗浄機を使い、屋根の洗浄を行っている作業員
再塗装をする際には、高圧洗浄機と呼ばれる強い圧の掛かった水の出る機械を使用して清掃する作業をあらかじめ行いますので、剥がした塗料の残しや塗装に邪魔な小さいゴミなどを洗い流します。

洗浄後は十分に乾かす必要があり、乾ききっていない状態で塗装をしてしまうと、塗料が上手く屋根材に乗らず(付かず)、雨や風で流されてしまいますので、ここも業者側にキチンと話す必要が出てきます。

たまに屋根材を十分に乾かさずに塗装をしてしまう業者もいますので、要注意です
下地材のシーラを塗った屋根材の風景
次に屋根材に塗料が乗りやすく(付きやすく)する為のシーラーと呼ばれる液剤を塗り、良く乾かします

この下地材の塗料を塗らないで塗装をしてしまいますと、再塗装時に使う屋根の塗料が屋根材に付きにくくなってしまいます
そして、最後に新しい塗料を塗り、再塗装が完了する訳ですが、風が凄く強い日などは周りへの塗料の飛散を考慮し、あまり作業を行わない業者さんがいらっしゃいますが、弱めの風が吹いている場合などは作業を行う業者さんもいます。

ですが、それでも風が吹いている以上は飛散の可能性もありますので、周りの方々とのトラブルも考えて、あらかじめ飛散防止ネット(足場の周りに付いている網目のネットの事)がちゃんとしてあるかどうか?、業者側が近所への挨拶回りを行っているかどうか?を確認するようにしましょう。

不安であれば、時間のある時に業者と一緒に挨拶回りを行う事もお勧めします
もし、塗装の事で分からない点や屋根の事で分からないことがございましたら私供「街の屋根やさん渋川店」にお気軽にご相談ください


お見積もりは無料でさせて頂いており、当日来てほしい場合や近日など早く来てほしいとお考えの方、もちろん対応させて頂きますのでご安心ください


渋川市・沼田市・東吾妻町・高崎市・中之条町など渋川市,中部地域を中心に群馬県全域が対応エリアとなっております。 
その他の地域の方もお気軽にご相談ください

県外の方でもお気軽にお問い合わせ下さい

いち早くお伺いさせて頂きます

同じ工事を行った施工事例

施工事例

錆で劣化した桟葺きの板金屋根の塗装工事を行いました|渋川市伊香保

施工前
中塗り
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
遮熱シリコン塗料(深緑)
築年数
45年
建坪
31坪
保証
5年
工事費用
60万円(足場含む)
施工事例

前橋市にてコロニアル屋根の屋根塗装の経年劣化による再塗装工事を行いました(遮熱塗料含む)

赤色の片流れ屋根
施工完了後の前橋市のお客様邸の屋根
工事内容
屋根塗装
その他の工事
使用素材
クールタイト
築年数
建坪
保証
一年
工事費用
施工事例

渋川市にてスレート屋根再塗装を行いました

工事前のお客様のご自宅の屋根
IMG_6084
工事内容
屋根塗装
その他の工事
使用素材
塗料(ヤネMシリコンベース)×2、シーラー×2
築年数
20年
建坪
21坪
保証
8年
工事費用
84万円

同じ地域の施工事例

施工事例

伊勢崎市にて瓦屋根から軽くて防災性能に優れたエコグラ―ニに葺き替えをしました

瓦屋根
施工後の伊勢崎市のご施主様邸
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
エコグラ―ニ、ルーフィング材(ガムロン)
築年数
40年
建坪
61坪
保証
メーカー保証30年
工事費用
350万円
施工事例

伊勢崎市赤堀町|快適便利なテラス屋根「スピーネ」の取付けを行いました

庇が付いていない窓上
テラス屋根が付いた施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
リクシル/スピーネ「熱線吸収ポリカ」
築年数
1年
建坪
17坪
保証
1年
工事費用
15万円
施工事例

伊勢崎市にてアスファルトシングルを使用し新築屋根葺き工事をしました

屋根葺き工事施行前の写真
屋根葺き工事完工後の写真
工事内容
その他の工事
使用素材
オークリッジプロ30(カラー/エステートグレー)、リッジロール(換気部材)
築年数
新築
建坪
保証
10年
工事費用
60万(足場費用は別途)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

シーラーを塗り終わった後の板金屋根

塗装が剥がれ落ちてしまった板金屋根を再び現役に復活させよう!という事で今日は、前回ケレン作業と下塗りであるシーラー塗りを行わさせて頂いた渋川市伊香保町にて作業をさせて頂きました。

下地処理であるケレン作業中の作業員

塗装の下準備として今日はケレン作業と下塗り作業を行います。現場は前回葺き替え工事をさせて頂いた渋川市伊香保町になります。どちらの作業も塗装をする際に欠かせないものとなっており、施工が不十分だと塗装をしてもほんの2年から3年程度で塗装が落ちて...........

再塗装を行う前の裏側の屋根の状態

今回は前回高圧洗浄機を用いて洗浄させて頂いた前橋市のご施主様邸にて、屋根の再塗装を行いました。水分が残っている状態では再塗装を行う事が出来ませんので、屋根の表面がしっかりと乾いているか確認した上で作業に入らせて頂きました。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505