オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

渋川市 築10年以上のお住まいには外壁塗装が必要です


一般住宅の白色の外壁
普段、あまり気にすることの無い自宅の外壁。
実は住居の外壁は毎日、紫外線酸性雨・砂埃を浴び続けているのです。
その為、外壁の劣化が進んでいることがあります。

また、数年・数十年と管理を怠るとひび割れ・外壁の汚れや塗装の剥がれ・色褪せなどといった家の美観を損ねてしまう問題が次々と発生してきます。

ひび割れなどを起こした外壁
一般的に外壁塗装の目安は、10年~15年目と言われています。
外壁塗装はこれからも住み続ける家を長持ちさせるのに欠かせないものです。

外壁塗装のメリットは、外壁の補強やこれ以上劣化をさせないための劣化防止、降水などの際の雨漏り防止などへの対処が出来、また再塗装の塗装費用の節約にもなるのです。

あまり長い期間放置をすると外壁の劣化の状態がさらに酷くなり外壁の補修や塗装などの費用が一度にかかってしまい、高額な費用を払うことになってしまうのです。

外壁のセルフチェックを行う場合、チェックするべき項目は、

1・外壁に入ったひび割れ(大きいものから小さいものまで)
2・外壁の表面に付着している藻や苔・カビなどの汚れ(表面が本来の色とは違った緑色になっていたりします←手で擦ると手に付着することも・・。)
3・外壁表面にサビが発生している(錆の色は主に赤色です←手で擦っても取れない場合があります。)
4・外壁が色褪せている(建築当初にお客様が決めた外壁の色が年数が経ち、日光強い雨を浴び続ける事によって所々薄くなってしまいます。)
5・外壁塗装が膨れてしまっている(塗装屋さんが最初に塗った塗料がその家の外壁の下地との相性が合わない事により、防水機能を果たせず水分を吸収してしまったり、最初の塗装段階にて水分が残っている状態で塗装を施したりした為に防水機能が弱ってしまった事が原因です。)
6・チョーキング現象の発生(外壁の表面を手で触った時に白い粉が付く事です。)

以上の項目が見られた場合は外壁塗装の塗替えのサインです。

030
これからも長く付き合っていく自宅を長持ちさせる為にも、そしてお客様方が安心して過ごせるようになる為にも、定期的な外壁塗装が必要になってきます。
どんな些細なことでも構いません。
お客様のお住いの自宅に気になる点がありましたらぜひご相談ください。

同じ地域の施工事例

施工事例

前橋市にてコロニアル屋根の屋根塗装の経年劣化による再塗装工事を行いました(遮熱塗料含む)

赤色の片流れ屋根
施工完了後の前橋市のお客様邸の屋根
工事内容
屋根塗装
その他の工事
使用素材
クールタイト
築年数
建坪
保証
一年
工事費用
施工事例

前橋市にてコロニアル屋根の劣化による屋根塗装工事を行いました

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
落葉除けネット設置
使用素材
シリコン塗装
築年数
20年
建坪
35坪
保証
5年
工事費用
105万円
施工事例

前橋市で陸屋根部分の雨漏りの修繕工事を行いました

陸屋根施工前
傾斜が無く平らな陸屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0218

高崎市にて「屋根上の樋の外れにより雨漏りが起きている。他にも見て欲しい所がある」とのご相談を頂き、現場調査を行ってきました。今回は瓦屋根のお家で、築40年経つとの事。屋根の雨漏り以外にも劣化や台風被害による問題が複数見受けられましたお客様曰...........

カバー工法を行う前の既存の屋根

今回は渋川市にて金属屋根材「タフワイド」を使い、カバー工法を行いました。ご相談頂いたきっかけは、「一階の縁側上の屋根が古くなり、欠片が落ちてきている」という事でした。色はご施主様のご要望でモスグリーン(深緑色)を使いました。

渋川市のお客様宅のテラス

今回は赤城町滝沢町にて台風により被害を受けたテラスの「ポリカーボネート交換」を行いました。被害を受けたテラスですが、調査当時は屋根材が割れている他、外れた屋根材が風で飛ばされ住居の裏へ飛散している状態でした。本日の作業は割れたテラス屋根材の...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505